【ゲーム/感想/Xbox 360】Xbox 360「インフィニット アンディスカバリー」をクリアしましたよ。


先日、
Xbox 360インフィニット アンディスカバリー」をクリアしました。

アクションRPGだけど、パーティー制。

~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~

簡単な内容説明

箱○では数少ない、国産大作系アクションRPG。

月の神の恩恵月印(ルナ
ラム)により、人々が様々な奇跡を日常的に行使し得る世界。
そんな世界で、その月を鎖で縛り付けて、我が物にしようとする者が現れる。
闇公子と呼ばれるその男の所業により、月を縛る鎖が地表に打ち込まれた地域は、土地が疲弊し怪物も跋扈し、人々は苦しめられていた。

そんな鎖を断ち斬り、月を解放しようとする英雄があった。
その者の名はシムント。
誰にも断てぬ鎖を、唯一断てる者。

その彼が今、とある牢獄に捕まっていた。
否、彼にそっくりな、カペルと言う若者が、である。
ムントと勘違いされ捕まったカペルであったが、シムントが捕まったと勘違いしたのは、敵だけでは無かった。
カペルは、シムントと勘違いされたまま、今度は助け出されようとしていた……

~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~

と言う事で、今回はムービーだけらで映画のようなゲームを標榜したような、日本のゲームに良くあるタイプの大作系アクションRPGです(^^;
個人的には、こう言ったムービーだらけの大作系
RPGはもうあんまり遊ばないんですが、水野良(「ロードス島戦記()」原作者)が関わっていると知り購入しました。

内容の方ですが、ムービーを多用したシナリオ重視の
アクションRPGで、月印と言う月から授けられる恩恵によって誰でも魔法が使える、剣と魔法とモンスターの世界。
月印は、生まれた時の月の満ち欠けに影響を受ける為、満月の時に生まれた者ほど強力な力を授かります。
そう、反対に新月の時に生まれた者は、月印の恩恵を受けられない。
そう言った人間は新月の民と呼ばれ、差別されています。
月と月印と新月の民、この辺が物語の根幹に関わって来ます。

良くある
JRPGっぽい内容なんですが、しかしシステム的には他と違うシステムが多いです。
まず、
アクションRPGながら、パーティー制。
もちろん、主人公
カペル以外はAIが勝手に動かしますが、一応大雑把な命令は出来、コネクトとして仲間1人と一時的な協力状態にする事で、特定のスキルを発動させる事は可能。
アイテム作製スキルを使う時も、フィールドではパーティーメンバーのみ、街中ではコネクトしてアイテム作製をします。
コネクト状態で街中を回れば、コネクトしたキャラが
カペルの代わりに会話するので、特定キャラで話すと会話内容が変わる事も。
アイテムなどを使う際に開くキャンプメニューも、一般的なゲームと違いポーズ状態になりません。
その所為で、仲間が死にそうになっても、素早くアイテムで回復したりは出来ない。
アイテムの種類も多いので、いざ使おうとしてもかなりタイムラが発生してしまいますからね。
他にも、仲間の内何人かはあくまで同行者と言う扱いで第1パーティーに加えられなかったり、特定ルールでゲームが進行するイベントが結構あったり、他ではあんまり見掛けない要素が多い。

ネットの評価は賛否両論みたいですが、自分は結果的に平均点にやや届かない程度の普通の出来に思えました(^^;
と言うのも、先述したようにシステム的には独自色を出そうとしているものの、実際の出来が普通に作った方がマシなレベルで、わざわざ手間暇掛けて普通以下と言う微妙な結果だからです(^Д^;
その所為で、多少完成度は低いがそこまでつまらない訳では無いのに、奇をてらった分印象が悪いです。

DISK2枚組でありながらフルボイスで無いのも、この手のHD機の大作系ゲームとしては他に劣ります。
しかも、ゲーム本編で喋らないのはまだ良いとして、ムービーで喋ったり喋らなかったりするので、喋るムービーの続きで急に喋らないムービーに切り替わると、喋らない事に気付く前に少し台詞を読み損ねたり(^^;
フルボイスの
オープンワールド系すら珍しく無いので、そんなにムービー重いんだったらムービー無しのフルボイスにした方が、むしろ受けが良いんじゃないかとすら思います。
CGモデルも、HDゲームとしては特に良く出来ておらず、評判悪いみたいですね(^^;
ただ、お人形さんみたいな感じで、双子の
ルカロカなんか動きや台詞込みで可愛らしく、個人的には嫌いじゃ無いです。

そして、シナリオの方もそこまで良くありません。
途中で主人公を闇墜ちさせる件も無理矢理だし、その癖簡単に元に戻るし(^^;
ただ、シナリオも平均点以下ではあっても非道過ぎる事は無く、展開に色々疑問は残るものの演出的にはそれなりで、最後の方はちゃんと盛り上がります。
そのお陰で、途中はともかく最後が良いので、クリア後感は悪く無い。
まぁ、途中でほっぽり出さずに最後まで遊べれば、ですけど(^ω^;

そんな感じなので、遊べば遊んだなりに楽しめますが、もっと普通で面白い類似のゲームは腐るほどあります。
奇をてらったシステムにせず、パーティー制なんだから普通に
コマンド選択式RPGとして作れば、もっと面白くなったでしょうね。
結果、自分が
水野良へのこだわりで手を出したように、何かこのゲームに対してひとつでも思い入れる要素が無い限り、敢えて選ぶようなゲームでは無いと思います。
スタッフとか声優さんとか、何かしら気になる要素がある人なら、決して遊べないゲームでは無いので、遊んでみても良いと思うけどね(^^;


個人的評価
★★★☆☆(3/5)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】Xbox360 インフィニット アンディスカバリー
価格:298円(税込、送料無料) (2021/3/22時点)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

唯原陽幸
2021年03月28日 16:55
どもヽ(´▽`)ノ
パーティーキャラがAIとかまるでエメラルドドラゴンを思い出しますね。
あっちもある程度操作出来ましたし。
それはさておきなんかXBOX360のゲームはそれぞれ何か思い入れ等がないと、
遊ばないゲームが多い気がしますね(^^;
わたしはオトメディウス持ってますが、グラディウスシリーズでなければ、
XBOX360は買いませんでした。
Valhaloss
2021年03月28日 21:05
どもヽ(^∀^)ノ

エメドラみたいに、似非SLG的なじっくり取り組めるタイプなら、そこまで問題にならないんですけどね。
YsみたいなアクションRPGでがっつりパーティー制ってのが、上手く機能していませんでした(^^;
FPSの雑魚友軍程度なら、馬鹿AIでも構わないんだけどw

Xboxもマルチはありますが結構専売タイトルも多いから、Xboxで無きゃって言う想いがあるから手を出すんでしょうね。
そうで無いとPSで充分だし。
まぁ、任天堂よりもマニアックだから、絶対数が少ないけども(^Д^;