【アニメ/感想/DVD】DVDで「境界の彼方」第5巻を観ましたよ。


今日は、DVDを購入して継続視聴中の「境界の彼方第5巻を観た感想です。
収録の
#9「銀竹」を観て、かなりがっかりしましたorz

こちらは初見ですので、あえて隠している設定や展開はもちろん、
1クールしかないので表現する尺がない為の説明不足も、多く感じています。
そこに来て、
#9では今までと整合性のズレた言動や、意味の判らないシーンもあって、完全に視聴者いてけぼりです……
同時収録の
#10「白の世界」を観れば、#9での意味不明な部分は大方判明するのですが、納得は出来ても落ちたテンションは戻りませんでした(-_-)
(予想通り、#1で何故自殺の真似事をしていたのかは、説明なし
(^^;
(ちなみに、第1巻の感想())

これね、そのまま
#9#10をひっくり返すだけでは駄目だけど、#9#10合わせて1話の前後編と位付けて、ちゃんと初見でも理解出来る構成にするべきでした。
キャストコメンタリースタッフコメンタリーを聞いた限りだと、制作サイドはネタを解っているから、伝わらないとは露程も思っていないようなんです。
うん、「思わず泣いちゃう」って気持ち、
#10を観た後なら理解出来ますよ。
でもね、初見の人間は、
#9から観るんです。

謎めかすのが好きなクリエイターは多く、その誰もが陥りやすい罠なんですが……
謎は、ある程度引っ張ったら、明かさなくちゃ飽きられます。
だから、ある程度は少しずつ明らかにして行き、明らかになった事実がさらなる謎へと繋がるのがベスト。
今回、完全にタイミン
を外しました。

まぁ、
#10でそれなりに謎解きされましたから、この先のクライマックスは盛り上がると思うんですけどね。
#9の所為で、自分の中の評価が下がった事は否めません。
残りの
第6巻、7巻は楽しみですが、ちょっとしこりを残しましたね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Kalz
2014年05月19日 21:14
どもヽ(´▽`)ノ
放映当事は特に何も考えずに観ていたので???となることはなかったです。
ただ終わり方は個人的に良かったのは覚えてます。
2014年05月19日 23:10
どもヽ(^∀^)ノ

特に、急に未来が秋人を殺すとか言い出したり、よく解らない紙片を飛ばして秋人の居場所を突き止めたりなど、意味不明なシーンだらけ。
それ以外にも、桜が未来を抱きしめるシーンの「どっちが発したかよく判らない奇声」とか、演出もその他の回と比べるとグレードダウンしていて、単純に#9は観ていて気持ち悪かったです(-_-)
DVD視聴なのですぐに#10を観て、6ヵ月前からのシーンを先に見せてくれていれば、こんな気持ちの悪い演出にならなかったのに、と思いました。

まぁ、本編を1度観た後、キャストコメンタリー、スタッフコメンタリーで毎巻3度観るくらいハマっているから、見る目が厳しくなっているんですけどね(^^;
決して、つまらないとは思っていません。

この記事へのトラックバック