【アニメ/映画/感想】DVDで「劇場版 HUNTER x HUNTER 緋色の幻影」を観ましたよ。


DVDを購入して、「劇場版 HUNTER x HUNTER 緋色の幻影」を観ました。

ついに語られる、クラピカの過去。

~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~

簡単な内容説明

新しい方のTVアニメ「HUNTER x HUNTER」の劇場版。

全滅したクルタ族の生き残りがいるとの情報を掴み、
調査に訪れたクラピカとレオリオ。
そこで、死んだはずのクラピカの親友、パイロを発見するも、
そのパイロの手によってクラピカは眼を奪われてしまう。
合流したゴンとキルアは、
奪われた眼を通して見える風景を頼りに、捜索を開始する。

~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~◆~~~

連載当時未公開だったネームを基にしたお話って事ですが、どこからどこまでが
冨樫の作ったお話なんですかねぇ。
正直、
原作の緻密な展開とは似ても似つかない脚本でした。
多分、
クラピカの過去だけがネーム部分で、今作のボス役、ヒソカの前の蜘蛛、オモカゲすら、冨樫の創作じゃないんじゃないかな。
オモカゲの念能力の設定が、ちょっといい加減だったから。

この
オモカゲの能力、作った人形に魂を宿し、本人の意識も能力も完全に再現すると言うもの。
しかもその人形、造物主である
オモカゲの命令には、絶対服従。
ただそっくりに人形を作るだけで、相手の念能力まで再現して使役出来るなんて、オーバースペックすぎます。
せめて、本人の眼を奪って人形のものとしなければ、本来の力は発揮出来ない。
などの、制約はあるべきだし、
冨樫が設定を作ったなら、そのくらい考慮するはずですよ。

だから、墓を暴いて眼を奪った
ウボォーギンが本人並なのはいいけど、ただ姿を真似て作っただけの、クロロたちの念能力まで完コピってのは頂けない。
当然、
キルアの記憶からコピーして作ったイルミも、本人並に強いのはおかしい。

このおかしな設定の所為で、いくつか納得の行かない展開がありました。
幻影旅団編が終わったばかりのこの時点では、ゴンキルはじゃんけんも電撃も身に付けていません。
その程度の実力だから、本来なら
ウボォーフランクリンの念攻撃に耐えられる訳がありません。
当然、
イルミも本人並ならば、ゴンキルが協力した程度で倒せる相手じゃない。
しかし、特にこれと言った理由や展開もなく、
ゴンキルが一緒に全力で向かって行ったら倒せてしまう…

蜘蛛であるオモカゲに、クラピカの鎖が使えるかどうかは、この際深く考えないとして…(^^;
その鎖、捕らえた
蜘蛛を強制的に絶状態にするチェーンジェイル。
演出の都合とは言え、強制絶状態のままで、
オモカゲは念でその身に取り込んだ人形を発現させちゃってます…
設定もストーリィ展開も、かなり滅茶苦茶でした。

ただ、それでも、つまらなくはなかったです。
そもそも、
TVアニメ(新)が原作とは別の作品と思えるほどテイストが違います。
あくまでも、その
TVアニメ(新)の延長線上にある映画なので、潘ちゃんのゴンをはじめとした新キャストや、新スタッフの作り出す作画、音楽と言った作風が好きなら、そこまで違和感なく楽しめるはずです。
正直、
TVアニメ(新)にはあまり冨樫節は感じられず、少年マンガ、ジャンプアニメ然としていて、猫を被っている感があります(^^;
まぁ、日曜朝に放送しているんですから、それはそれで当然かも知れませんが。
自分は、
DVDを購入して観ているのでまだ幻影旅団編までですが、TVアニメ(新)好きですよ。
だから、納得行かない内容ではあっても、それなりに楽しめました
(^∀^;

ですが、1つだけ、減点対象となる残念な事案がありました。
それは、
ゲスト声優に声優適正がなかった事です。

今作の客寄せパンダは、オモカゲ役に藤木直人、パイロ役に川島海荷の2人(あ~やこと平野綾は、ゲストだけど本職だから除外)。
2人とも、適正的には同レベルで、普通のセリフはまだ聞けます。
ただ、感情の起伏を声の演技だけで表現する事は出来てません。
まぁ、
うみにんの方は、物静かなキャラクターだし、素人声優なんだからと許せます。
だが、
藤木直人、手前ぇは駄目だ。

とは言え、
藤木直人本人ではなく、今作のボス役と言う重要なポストに、素人をキャスティングした奴が戦犯。
ここぞと言うクライマックスシーンで、声の演技のボルテージがまったく上がらず、盛り上がりに欠けます。
そもそも、
ドラマでの藤木直人が、激しく感情を露わにするタイプじゃないですやん。
だから、彼なりに全力で演じた上でのミスキャストですよ。
その所為で、作品の完成度が確実に下がってました。
声優の役割が、いかに重要か。
それが良く判る作品でした。

設定やストーリィ展開に納得が行かず、それでも嫌いじゃないからそれなりに楽しめたけど、
素人声優にがっかり。
内容的に、「
HUNTER x HUNTER」を知らない人には説明不足で、誰が観ても楽しめるとも言えない。
って事で、自分と同じく、
TVアニメ(新)が好きな人にだけ、一応おすすめ可能です。
まぁ、時系列的に、正式な外伝として本編に差し挟めないパラレルストーリィだし、無理して観る価値はないですけどね
(^Д^;


個人的評価
 ★★★☆☆(3/5)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック