Valhala loss - 駄話・出張版

アクセスカウンタ

zoom RSS 【海外ドラマ/感想/DVD】DVD-BOXで「ヘイヴン シーズン5」を観ましたよ。

<<   作成日時 : 2017/06/07 22:33  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


DVD-BOXを購入して、「ヘイヴン シーズン5」を観ました。

全ての“災い”が終わりを告げる

〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜

簡単な内容説明

スティーヴン・キン原作の連続ドラマ、シーズン5にしてファイナル。

オードリーの元の人格であるマーラの恋人ウィリアムを
追放する事に成功したものの、ウィリアムとの再会が
引き金となったのか、マーラの人格が復活。
マーラは“災い”を生み出した張本人であり、その心は悪意に満ちていた。
オードリーが消えたと信じないネイサンは、何とかオードリーを
取り戻そうと、マーラの中のオードリーに呼び掛け続けるが……

〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜◆〜〜〜


と言う事で、遂に完結ですヽ(^∀^)ノ
まぁ、
シーズン5はいつもの倍で全26話、シーズン5シーズン6を一遍に制作、放送した様なもんなので、言ってみればシーズン5ファイナルシーズンをまとめて観ました、って感じ(^^;
元々、1シーズンの前半と後半で別の展開がある構成ですから、今回は全体で4構成でした。
主人格
マーラの登場、オードリーの復活、オードリーマーラの対決、新たな登場人物、外界から隔絶されるヘイヴンヘイヴンから去るデューク、明かされる謎、姿を現す最後の敵、そして物語の終焉。
正にクライマックスなので、自分が大好きな1話完結タイプの短編はありませんが、充分見応えのあるメインストーリィでした。

ここまで謎を引っ張り、延び延びになったシナリオですから、重箱の隅を突っ突けばおかしなところもあるかと思います。
ですが、これだけ引っ張り、延び延びになった割には、うまくまとまったんじゃないですかね。
最後は、一応ハッピーエンドで、それなりに納得の行く形です。
結局何も解決せず有耶無耶で終わった「
デッド・ゾーン」よりも全然マシだし、「アンダー・ザ・ドーム)」の様に物語が一応の区切りで完結しないままでもなく、ちゃんとクローズしています。
特別なほど感動的って事もありませんが、これはこれで良し(^∀^;

ってな訳で、最後まで内容は最高で、結局
吹き替えがない事だけが唯一の欠点でした(^^;
ちゃんと完結した事も含めて、
スティーヴン・キン原作の連続ドラマの中では、個人的に一番ですね。
重要な役どころだから
WWEスーパースター・エッジの出番も多かったし、元ダッパートナーでもあるWWEスーパースター・クリスチャンも仲間として登場したしな(^∀^;
取り敢えず、
字幕で視聴するのに抵抗がない事が条件ですが、是非にとおすすめ出来る傑作ドラマですよ。


個人的評価
★★★★☆(4/5)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヘイヴン5 DVD-BOX-1 [ エミリー・ローズ ]
価格:9525円(税込、送料無料) (2017/6/7時点)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【海外ドラマ/感想/DVD】DVD-BOXで「ヘイヴン シーズン5」を観ましたよ。 Valhala loss - 駄話・出張版/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる